道頓堀や新世界からも近い!四天王寺とは!

大阪は、全国規模でテレビで紹介される場合もあり、テレビに映る場所のみに足を運ぶ人も多いでしょう。人気のスポットから少し足を運べば、新たな大阪の魅力に出会えます。その一つが、道頓堀や新世界からも近い四天王寺です。四天王寺は、聖徳太子が建てた寺院であり、古代の面影を感じさせるスポットです。道頓堀や新世界は、興奮させる要素も沢山ありますが、その興奮を落ち着かせる場所としてお勧めです。四天王寺は、特別な日で無くても出店を出している場合も多く、お祭りの雰囲気を楽しめる場合もあるでしょう。

 

大阪梅田よりも北部にある人気のエリアとは

大阪と言えば、お笑いの聖地でもある難波や、テーマパークとして人気が高いusjが有名です。大阪のビジネス街である梅田よりも、南部にあるため、北部に対する意識が薄くなってしまうでしょう。梅田から阪急宝塚線を利用すれば、北部の池田市にあるカップヌードルミュージアム館もアクセスも容易です。様々なカップラーメンの味を楽しめる、隠された人気のスポットとして挙げられます。大阪ではありませんが、大阪国際空港がある兵庫県の伊丹市は、日本酒発祥の地として有名です。お酒を楽しめる街づくりもされており、日本酒が大好きな方には魅力的なスポットでしょう。

 

関空から難波までにある堺の魅力

大阪旅行目的として、関西空港からは、直接、大阪市内に入るのが一般的でしょう。その間には、古代から名高い堺市があり、古墳でも有名な仁徳天皇陵もあります。堺市役所の展望台からは、古墳を見渡す人気のスポットであり、大阪市へ直接出入りされている人は損をしているかもしれません。